今日も頭がイタい…

会社を飛び、干された経験を持つ社会不適合の話です。

そりゃさ、二回も就職に失敗すると自信なくなりますよ…

今日は、面接である。

何とかなく心の整理のためにこの日記を書こうと思います。

事実上無職期間に入って、もうすぐ一か月が経ちます。

ちなみに一社内定を頂いたので、無職期間を経ずに転職が出来そうです。

ただ、最近ぼっーとすることが多く。

例えば、コンビニでカップ麺を買おうとしたときに無意識に袋を破いて、慌ててレジへ持っていったりと無意識のうちに追いつめられてはいるようです。

次は、最低でも3年は続けたい

3年じゃ、みじけぇよ!と思うかもしれないが、二社とも9か月で辞めているので、兎に角年単位で持続したいんです。

そりゃ、二社目に入社した時は、30ぐらいまで働くこと思っていましたよ。

とりあえずまともにプロジェクトに着きたいという気持ちが強い。

勉強は勝手にやってスキルは着けるから、エンジニアとして、フロントでも、サーバーでも、DBでも、データサイエンティストでも(グラフィックが一番ですが…)とりあえず、プロジェクトで仕事持ちたいです。

自信がない…

ほんとに自信がない…

でもやりたい…

そう思う日々です。

「お前にまともな仕事任せらんねんだよ」とか思われそうですが…

二社目も僕からの目線だと、「なんで?!」と思うことが多かったり、そのうち二社目の反省は書こうと思います。

ただ、二社目はいい会社だとも思うので…

なんとも…

僕が社会不適合者なのか、馬が合わなかっただけなのか…

僕が使えなさ過ぎて酷な対応を取らざる負えなかったのか、もともとそういう会社だったのか?

給料を落とす代わりに僕の面倒を見るつもりだったのか?、給料を最低まで落として出ていくのを待っていたのか?

もう確認するすべもないですが…

前者でも後者でもショックは大きいんですよ…

一社目のブラックなんかとは全く違う感じで…

辞めても手放しに喜べないというか…

なんだかんだ言って二社目は会社も人も好きなんだと思います。

ということで、面接に行こうと思います。